東大昇竜会のホームページへようこそ!

2019年観戦成績

2勝1敗

               

  

2020年(オンライン)観戦成績

勝1敗

               

  

入会につきましては、会員募集をご覧ください。

東大昇竜会とは

 東大昇竜会とは、今年で31年目を迎えるサークルで、中日ドラゴンズの応援をしています。昨年は7年連続のBクラスと非常に悔しい結果でした。今年も与田剛監督の指揮の下、セリーグ制覇、そして日本一の完全優勝!を合い言葉に、当サークルは本年度も熱く、激しくドラゴンズを応援しつづけます。もちろん、楽しい雰囲気で和やかに活動していますので、中日ファンでない人や、あまり野球を知らない人でも十分に溶けこめます。東大生を中心として主に東京近辺の大学生からなるインカレサークルで、OB、OGの参加も多く、幅広い交友関係を築いています。

主な活動

 主な活動は、プロ野球観戦(東京ドーム、神宮球場、横浜スタジアム)、コンパ(全体、各学年)などで、週末を中心に月数回実施しています。その他、五月祭、駒場祭への模擬店出店、野球 or ソフトボール、夏休みの名古屋遠征、旅行(冬休み or 春休み)などもあり、1つの企画に10~20人ほどが参加します。野球に少しでも興味がある方は、一度昇竜会の活動に参加してみませんか? もちろん、他のサークルとの掛け持ちも十分に可能です! お気軽にお問い合わせください!

↑当会の活動模様を、2020/6/22(月)のTBS「グッとラック!」にて取り上げていただきました!